読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しあわせに生きるために

夫婦カウンセラーのつぶやき〜不倫・夫婦修復・別居・離婚、そして子育てから、生き方まで〜

  

        妻の不倫・夫の浮気〜夫婦再生・修復・離婚・別居に悩むあなたへ
        夫婦の不倫問題、夫が(妻が)信じられない、誰に相談していいのかわからない
        そんなあなたの思いを受け取りながら、落ち着いた存在感と安心感でゆっくり丁寧にカウンセリングをすすめていきます。

不倫・・・誰も幸せにはなれない

カウンセラー菊井ちえ子です

 

不倫、それは誰も幸せになることはないのです。今さらなことではありますが・・・

  

それでも、その関係に支えられているという人の存在があることも理解しています。

 

ただ、その関係で得られるものは、いったい何なのでしょう・・安堵感や幸福感も感じることもあるでしょう。でも、それは刹那的であって、結局は寂しさ悲しさをまた感じることになってしまうのです。

 

だからやめられない。わかっていることは、この先に幸せがあるはずはないこと

  

お互いが既婚者であれば、それは今の自分にとっての逃げ場になっているだけなのでしょう。その逃げ場が必要なほど、苦しい現実があるかもしれません。でも、今の不倫という関係は逃げ場でしかないのです。

 

あなた自身が、願う本当の幸せにつながることはない、と言ってもいいでしょう。

 あなたが向き合わなくてはならないことは、何か、自分でも、わかっているはずです。

 

☆:;;::;;:*:;;::;;:☆:;;::;;:*:;;::;;:☆:;;::;;:*:;;::;;:

また、そんなこともなく ただなんとなく 興味本位ではじまってしまったという人もあるのでしょう。

 

自分は、そんなに罪深い気持ちもなく つい・・・

 

ただ、そんな関係のそれぞれには、夫・妻・子ども、という立場の存在があるのです。

 

問い詰められるから、なんとなく理由をさがしてしまうけど、こちらも本当に向き合わなくてはならないのは そのなんとなくの根源です。

 

☆:;;::;;:*:;;::;;:☆:;;::;;:*:;;::;;:☆:;;::;;:*:;;::;;:

不倫という世界に、入り込んでしまうきっかけのひとつに自分を認めて欲しい、という欲求があります。

 

この自分を認めて欲しいという欲求は、誰しも潜在的にあるものなのです。人は、いろんな場面や立場で自分を認められることで、幸福感を感じます。いわゆる自己充実感、というものです。

 

これが枯渇してくると、どこかで自分を認めてもらえる世界を探してしまいます

自分の持てる世界でそれが満たされるといいのですが、なにかのきっかけで不倫という世界で、その欲求を満たしてしまうということも多くあるのです。

 

不倫をされた側にしたら、

とんでもない!いい加減にして!甘えているんじゃないわよ!という気持ちでいっぱいになりますよね。

 

ただ、この自分を認めて欲しい、この気持ちが誰にもあるということ、そしてそれが満たされないときに人は、認めてもらえる世界をさがすんだ、ということをほんの少し知るだけで、満たされなかった思いは、なんだったんだろうとパートナーのこと違う目で見ることができるかもしれません。

 

 

また、この認めて欲しい気持ちは当然、された側にもあります。不倫の相談をしているうちに、ミイラ取りがミイラに・・というお話も存在します。

あれだけ、わかってもらえなかった悲しい気持ちを、相談相手はわかってくれる。。。

そんな心のスキマに 不倫というイタズラが入り込んでくることもあるのです。

 

☆:;;::;;:*:;;::;;:☆:;;::;;:*:;;::;;:☆:;;::;;:*:;;::;;:

不倫、この問題について考えるとき 現代人の寂しさ、悲しさを感じずにはいられません。それだけ人は愛を感じて生きていたいんだ、ということも強く感じます。

 

ただ言えることは、不倫、そこからは誰も幸せになることはない それだけです。

 

はじまりがあれば、終わりがある、いつかは終わりが来るとしたらその終わりはどんなふうに迎えるのですか?

 

今の妻・夫とどう生きていくのか、その問題を見ることなく 刹那的な幸福感だけを味わうことは、バレているバレていないというレベルの問題ではなく、あまりにも悲しい関係であるのではないですか?

f:id:chie-kiku:20170320230710j:plain

 カウンセリングを通じて感じる、様々な想いからの記事になったかもしれません。いったい誰に向かって何が言いたいのか・・・・

不倫をしている人も、されている人も、どちらにも辛い思いはある、でも自分自身が向き合わなくてはならないことは何なのか、向き合わなくてはならない人は誰なのか、そんなことを改めて感じます。

 

☆:;;::;;:*:;;::;;:☆:;;::;;:*:;;::;;:☆:;;::;;:*:;;::;;:

3.11 誰もが忘れてはいけない日 前に向かって進んでいるようでも、今もまだ終わってはいないことがたくさんあるでしょう。

 

人が生きていく上で、乗り越えなくてはならないこと、忘れてはならないこと、そして忘れたいこと、いろんな思いがあるのだということも改めて感じています。

 

 

 

とても考えさせられますという方も、なんかとても悲しいですねという方もワンクリックの応援宜しくお願いします。

 

にほんブログ村 家族ブログ 夫婦再構築へ
にほんブログ村

カウンセリング予約のご案内
080-3785-8711(スマートフォンならそのままかかります)
ご予約はこちら
(メールフォームからお申し込みいただけます)
LINEからもご予約いただけます  LINEID(@irh1055k)を検索してトークからご連絡ください
遠方の方はスカイプカウンセリングもご利用ください
友だち追加
友達追加していただくとブログの更新情報のチェックやカウンセリングのご予約も簡単にご利用いただけます。
友達追加してくださってもこちらにはお名前は通知されませんのでお気軽に、追加してくださいね。
夫婦不倫問題カウンセラー 菊井ちえ子